MK5(マジで壊れる5秒前)


人間を追い詰めるのが上手な人間がいる。

立場、接し方、頻度の三つがうまく機能すれば人間を追い詰めることは容易だろう。

今まさにやられている。

自分の苦しみを和らげるために、ここに書いている。

耳鳴りが酷い。全身が重い。何もやる気が起きない。

こんな状態に追い詰めたのは誰だ。
やれない状態に持っていきながら、やれ、というのは死ねと言う単語と同義だ。

死んで一矢報いる……とはいかないだろう。
だから死にはしない。

相手の状況を考えて動くべきだと、伝えてやりたい。

俺はあなたの道具ではない。

なに、明日にでも後悔することになるよ。

ツラいのは今だけか。そうであることを、祈る。
スポンサーサイト
関連記事

心の支えが欲しい。


(贅沢定期)
男をダメにする系の何でも受け入れてくれる女の子ってどこにいるんでしょうね。
あっ画面の中か~(解決

別に女の子でなくてもいいんだけど、
なーんかツラいことあったら隣で支えてくれる人が欲しいんだよなあ。
……まあ支えてもらうってことはいずれこっちからも支える必要があるわけで。

そう考えると、俺にそんな甲斐性があるわけでもなく?
相手の悩みを解決する能力もない非力な人間で?
つまりはそういう人間に好かれるだけの人間に値しない。

てことで今に落ち着くわけだナ。
自分の支えを人に委ねるのもおかしな話か。
ちょっと情けない。

漫画や小説の主人公のように、危険なイベントがあって、
それで誰かを救えたのなら、そういう出会いもあるのかもなあ。
戯言です。
関連記事

勉強ができない。

脳に障害でもあるんじゃないかって思うレベルでできない。
俺にできるのは人よりも潤沢に時間をつかって少しでも完成度を上げること。

短時間で何かを成すなんてのはあまりにも苦手だ。
何の話かって、SPI試験の話です。

これほど時間がないとは思ってなかった。
時間あっても間違えるんだろうけどな

どうしよう。
対策間に合うかな……。
本番まで一週間しかない。
ズタボロの結果は見えてるが努力を諦めるのは、違う。

まあ、無理なら試験を使わない企業に入るまでか。
幸い国家資格を一つは取得してあるし、それほど就活に悲観はしてない。
資格なんてのはしょせん紙切れなんで、どれほど役に立つか知りませんが。

でもまあ、企業が絞られる時点で不利になるのはわかってる。
どうにかして、一般人のレベルまで引き上げなきゃ。

他にやることがあるんじゃないか、こんな試験無意味なんじゃないか。
そんなのが頭の中をぐるぐるぐるぐるしている。
よくない兆候だ……。
関連記事

呪いあれ


人間が嫌いになっていく。
少し前とは価値観がかわった。
よくある採用募集のような『人柄重視』で選ぶのが俺のやり方だったけど……

やめた。

能力重視のほうがいい。
とはいえ、単純な技術力はそれほど求めない。
求めるのは責任感とか、スケジュール管理能力とか。そういうやつだ。
それが出来ている人は、多少不格好でも納期は守る。

技術が多少不足しているのなら、俺はいくらでも助けよう。
うぬぼれだが、プログラミングは人一倍できる。
やる気とか気力面で欠けている人間は救いようがない。
助ける気にもならない。そのまま地獄へ落ちてしまえ。

そんな価値観に変貌しました。
これで少しは楽に生きられるといいなあ。
関連記事
プロフィール

想万 桜子

Author:想万 桜子
20歳、大学生です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR